MENUCLOSE

今治謹製STORIES

今治タオルブランド「今治謹製」が織り成すストーリー

二人が納得したギフトを贈りました

二人が納得したギフトを贈りました

引き出物には何を選べばいいの?と悩む新郎新婦は多いもの。
参考になるのは卒花嫁や先輩カップルの意見。
「今治謹製」のタオルを贈った卒花嫁に、選んだ理由やもらったゲストの反応などインタビューしていただきました。

ゲストに喜んでもらいたい

昨年夏にパレスホテル東京で結婚式を挙げた岩城夫妻。ゲストに喜んでもらいたいと結婚準備を進めた。
引出物選びも早い段階で始め、百貨店に足を運び実物を確認して決めたほど時間をかけた。

親族には、ふたりが使って満足している今治謹製のタオルをセレクト。大好きな桜が描かれた「さくら紋織」を。結婚式後、タオルの使い心地の良さに感動した新郎祖母から「素敵な贈り物をありがとう」と感謝の手紙が届いた。

一度使ったら手離せない! 新生活でも大活躍 今治謹製の「極上タオル」

友人から結婚祝いにもらったのが「今治謹製」の極上タオル。肌に触れた瞬間、ふんわりとした柔らかさに感動。新生活でも
買い揃えるほど、お気に入りに。何度洗濯しても、柔らかさと吸水性の良さが保たれ、使い心地に大満足。

素材にこだわり、卓越した技術で織り上げられる「今治謹製」の本当の実力は長年使うことで分かる。ふたりのようにリピーターが多いのも納得できる。「今夏に出産を控えており、生まれてくる子供のために、今治謹製シリーズの『ボタニカルガーゼ』を用意しようと思ってます」と話してくれた。

Hotel Wedding 2019 №40

Hotel Wedding 2019年No.40の 先輩カップルが「贈ってよかった」引き出物  で今治謹製「さくら紋織」と「極上タオル 」を紹介いただきました。

素材にこだわり、卓越した技術で織り上げられる「今治謹製」。
シリーズを代表する「紋織タオル」や「至福タオル」など、全12種類。今や、結婚の引き出物は贈り分けが主流に。目上の方には「極上タオル」、女性には「さくら紋織」、お子様がいる家庭には「オーガニックタオル」といったように、「今治謹製」のタオルシリーズで贈り分けしよう。

格調高い木箱に入った、上質な今治タオルのタオルギフトです。

取り上げられたタオル

今治謹製 さくら紋織

美しいさくらの花紋様をあしらった高級感のある木箱入りの今治タオル。女性には勿論、同年代の先輩や後輩、仲の良い友人へ晴れの日の贈り物や入学祝いや進学祝いなどの贈り物としても喜ばれるタオルギフトです。

→今治謹製 さくら紋織

今治謹製 極上タオル 

選りすぐられた、最高級の綿を使用した今治タオル。落ち着きのある色あいで目上の方やご親族様への安心して贈っていただける木箱入りのタオルギフトです。

→今治謹製 極上タオル