MENUCLOSE

今治謹製STORIES

今治タオルブランド「今治謹製」が織り成すストーリー

今治謹製ではじめての贈り物体験 in 母の日

今治謹製ではじめての贈り物体験 in 母の日

今治謹製は、糸で織り上げられたタオルを大切な人へ贈り、「感謝」の気持ちを伝える贈り物体験イベントを実施しています。

今回は、防災体験学習施設「そなエリア東京」で毎年開催される人気の母の日イベントで、約100名の子ども達が『さくら紋織タオル』を贈ってくれました。

感謝の気持ちをお母さんに贈ろう。

『感謝の気持ちをお母さんに贈ろう』

そなエリア東京  母の日イベント
実施日:2018年5月12日(土)、13日(日)
場所:東京臨海広域防災公園  そなエリア東京 1Fエントランス
時間:11:00~16:00
各日先着50名 計100名(個)
商品:さくら紋織タオル フェイスタオル2枚入り

“ありがとう”の気持ちを今治謹製に込めて

今回の商品は『さくら紋織タオル』。

木箱のパッケージの表面にはさくらの花びらの模様があるので、お絵描きをするのは難しいのでは?という私たちの懸念などなかったかのように、イマジネーション豊かに色々な作品が出来上がりました。

みんな時間を忘れて、一生懸命に工作してくれました。

お母さん、いつもありがとう。

それぞれがお母さんへの想いを込めた作品が完成しました。

「出来上がるまでお父さん・お母さんにも見せないよ。」「お母さんはおうちでお留守番しているから、パパと一緒に内緒でプレゼント。」など、会場には幸せな会話がたくさん飛び交っていました。

完成した作品を自慢げにみせる子供の微笑みが、みんなの満足度を表していますね。

この笑顔とともにタオルをプレゼントされたお母さまの喜ぶ顔が私達の目にも浮かび、しあわせな時間となりました。

皆様、ご協力ありがとうございました。

取り上げられたタオル

今治謹製 さくら紋織

さくらの美しいジャガード紋様を、繊細なピンク色の濃淡で表現したタオル。女性らしい色合いと柔らかい肌ざわりなので、日頃の感謝を伝える母の日にぴったりの贈り物です。

https://www.imabari-kinsei.com/sakura/