グッドデザイン賞を受賞しました

グッドデザイン賞を受賞しました

「今治謹製」が木箱入りタオルギフトとして
初の「グッドデザイン賞」を受賞

スタイレム株式会社(代表取締役社長:酒向正之、大阪府大阪市浪速区)のプロダクトブランドである「今治謹製」シリーズが、2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。これは木箱入りタオルギフトとしては初の受賞となります。「今治謹製」は日用品として位置づけられるタオルを色、柄、品質からパッケージに至るまでのトータルブランディングによって高級贈答品へ昇華させ、産地の地域イメージを高められるよう努力してまいりました。

当社では今回の受賞を契機に「今治謹製」の販売拡大をさらに図っていき、贈答文化の活性化及び未来への継承を推進させ、人と人との絆を深める役割を担いたいと考えています。これからも、今治の歴史や職人の真摯な姿勢、息遣いまでをもデザインに反映し、ブランドイメージの向上に務めてまいります。

>プライバシーポリシー